いまふく乗り物写真館

鉄道、バス、旅客機、パトカーなどを取り扱います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月下旬

9月某日

Day1
京都→木津→京橋→大阪→姫路→播磨新宮→佐用→上郡→網干…山陽網干→飾磨→高速神戸→兵庫→和田岬→新長田→京都
・学研都市線・姫新線の未乗区間、和田岬線、山陽網干線に乗車
・JR網干〜山陽網干は約3.7km、徒歩40分以上(navitimeでは2.7km程度と書いてあったのですが・・・)

Day 2
名古屋→(幹)→掛川→金谷→川根温泉笹間渡→千頭→抜里…家山→金谷→静岡→(幹)→東京→(幹)→仙台
・川根温泉笹間渡、抜里でトーマス撮影

Day 3
仙台→小牛田→前谷地→柳津→気仙沼→一ノ関→(幹)→仙台→槻木→→福島→(幹)→郡山→福島空港→伊丹空港
・気仙沼線BRT、阿武隈急行に乗車

スポンサーサイト

京都市バスの撮影場所 京都駅前編(作成中)

 このブログはデータベースを目標として作成していますが、最近は非常に無精さが全面に出ていますので、少しは違うことも書くことにしましょう。ということで、他府県から来られる人向けに、どのあたりがバスの写真を撮りやすいか、というお手軽ガイド的に書いてみました。もちろん関係各方面色々なご意見あるとは思いますが生暖かい目線でご覧下さい。

※yahoo地図を貼っています。中心位置が立ち位置ですが、埋め込み記事内には表示されてないので、「詳しい記事を見る」をクリックしてください。

①京都駅バスターミナル(のりばの公式案内サイトはこちら
 えーっと、たぶんこのブログでは一番多くの写真が載っている気がします。台数の多さについてはほぼ異論がないです。そりゃまあ桂とか横大路とかの車両はあんまり来ないですが、しょうがないです。選定基準は「型式写真が撮れるかどうか」です。

A. D1のりば前方(JR改札から一番近いところ)

 個人的には一番好きで慣れている場所です。焦点距離は35mm換算28-200mm程度です。ターミナル内に入ってくる車両は全て撮れますし、行き先のバリエーションが多いです。比較的色々な車両が入り乱れる100系統のりばが目の前で型式写真が撮りにくいこと、横断歩道前で止まる高速バス系が手前に止まってしまうことがあること、あたりは少し難点ですが、途中下車して数十分撮影するだけでも、十分な台数を撮影することができます。
京都市バス2678
 A地点より35mm換算180mm程度。1/250だとLED幕がまだ切れるけど、被写体ぶれします。LEDは少数派だから無視することにより解決していますw



B. 烏丸塩小路南東角(京都タワーの手前)

 烏丸通から南下→右折してくる車両と、塩小路から直進して京都駅へ進入する車両が撮れます。35mm換算100mm以内で問題ありません。難点としては、「京都駅行き」のものが圧倒的に多くなってしまうこと、時々タクシーに邪魔されること、横断歩道の信号待ちの人に白い眼で見られること、あたりでしょうか。ちなみにベストポジションは2人ぐらいですが、たまに3−4人群がっているときはスルーすることにしています(苦笑)。

C. ローソン前

 こちらは、定期観光バス乗り場(・・・って、そういや今どうなってるんだろ)前です。35mm換算100-150mmぐらいかな。ロータリーから出てくるバスを大きな障害なく撮れます(標識処理が少し面倒ですです)が、郵便局の南側を通る系統の型式写真が撮れません。それを解決するために元定期観光バスのりばから撮る方法もありますが、いささか目立ちすぎますし、歩道ではないので誉められたものではありません。

D. D3のりば後方

 ロータリー内に入ってくるバスは必ず目の前を通りますが、一番手前の道へ入ろうとするバスはきわめて大回りして型式写真撮ろうにも近寄られ過ぎるパターンがあるので、あまり好きではありません。

E. ベローチェ前

 京都駅どまりで九条とかに回送される車両はここが撮りやすい印象です。あんまり観光客もいませんしw ただ、折り返すためにロータリーへ入ろうとする車両は撮れません。塩小路から右折して入ってくる車両の型式写真を撮るのは、生け垣と標識の処理からそれなりの難易度となります。

F. 定期観光バスきっぷ売り場(←今は違うかも)の東側

 京都タワーと絡めるには一番のポイントですが、確実に型式写真を撮れるのはBのりばの系統だけかもしれない。


 そういや、今更ですが、京都市バスは基本的にLED幕が極めて少数派なので、ぐるっと右折中の写真が多いのは当然のことながらそういう環境を踏まえて(速いSSでも問題ない)撮影場所ですしそういう設定で撮っていますのでご了承ください。

 この企画、2回目以降あるんかな・・・面倒すぎるし他の駅前の撮影場所なんて殆ど知らんし(苦笑)、そもそも撮影の立ち位置(行ったら自分で分かる)より、バスの走っている頻度のほうが他府県訪問時にはありがたい情報ですよね・・・

 すいません、作ってて途中で飽きました。作例(主に失敗例)は追って追加します。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。