いまふく乗り物写真館

鉄道、バス、旅客機、パトカーなどを取り扱います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/30 新疋田カーブ

 新疋田といいますと、誰でも知ってる第一級有名撮影地です・・・が、僕の第一印象は「結構面倒くさい」でした。
 ちなみにここは「初めて」迷わずに一発で着きました(笑)。

 というのも、ちょっと俯瞰気味に撮ってみたらこの有様ですからね。あまりに障害物が多すぎます(汗)。
2009-03-30_IMG105_8960.jpg
 この画面右下にいる同業者の位置がたぶんベストポイントかと思われますが、定員少なすぎ&ちょっと危ない(線路に近い)感じがして、グレーゾーンな感も・・・
2009-03-30_IMG105_8961.jpg
 といいつつも、その辺で撮るしかないので、とりあえず無理無理683系しらさぎを撮ってみます。
2009-03-30_IMG105_9117.jpg
 サンダーバードもきます・・・が、信号の処理がかなり厄介で。。
 個人的には、APS-Cサイズのデジタル一眼の“トリミング感”も一因のような気がします。やっぱり欲しいフルサイズ(爆)。
2009-03-30_IMG105_9127.jpg
 新快速・・・ですが、こんなとこまできて223系を撮るってのもちょっと(苦笑)。
2009-03-30_IMG105_9141.jpg
 今が旬の485系雷鳥(A10編成)・・・は、編成尾部が切れるという残念極まりない仕上がり、、
2009-03-30_IMG105_9165.jpg
 ちなみに反対側を向けば、新疋田駅(向こうに見えてます;因みに駅からは徒歩でも10分程度らしい)からの直線が続いています。485系雷鳥A06編成。
2009-03-30_IMG105_9025.jpg
 223系はもういいですね(苦笑)。
2009-03-30_IMG105_9112.jpg
 5連の683系しらさぎ。
2009-03-30_IMG105_9131.jpg
 EF81-33。ここで撮った唯一の貨物。
2009-03-30_IMG105_9156.jpg
 681系サンダーバード。これが一番うまく撮れた、かな。
2009-03-30_IMG105_9176.jpg
 まぁクルマがあれば簡単に来れるので、ネタのない日に練習がてら来たいと思います。同業者が多かったらかなり面倒なことになりそうですし(苦笑)。
スポンサーサイト

3/30 敦賀港線近辺のあれこれ

 敦賀港線の敦賀港駅を上から眺める場所ってのが、丘の上にある金ヶ崎宮ってとこなんですが、そこからちょっと奥へ進むと、城跡というか展望台もどきにたどり着きまして、そこからはフェリー乗り場と敦賀火力発電所を一望できます。
2009-03-30_IMG105_8834.jpg
 しかも、タイミングよく小樽行きの新日本海フェリーが出航していきました。一度は乗ってみたい船です。
2009-03-30_IMG105_8841.jpg
 ちなみに、金ヶ崎宮で、敦賀港線から目を水平へ持ってくると、目の前は敦賀港です。
2009-03-30_IMG105_8852.jpg
 海上保安庁PM25「えちぜん」とか、
2009-03-30_IMG105_8850.jpg
 福井県警「わかさ」などが停留していました。
2009-03-30_IMG105_9102.jpg
 これは敦賀港駅の記念館・・・なんですが、行った日は月曜で見事に定休日でした・・・かといってこれだけのためにここまでもう1回行くのもちょっとアレなんで、例によって誰か一緒に行ってくれる人募集(笑)。
2009-03-30_IMG105_9098.jpg
 ところでこの建物、ナホトカ重油流出関連の義援金の余りで作ったみたいなことが看板に書いてあったんですが・・・いいの?

3/30 敦賀港線 リベンジ?編

 す~っかり間が空いてしまいましたが、敦賀港線の続き(?)を。

 1回行った、とはいうもののあまりに寒すぎたということで、廃止2日前に再度出撃したわけですが(爆)、今回は俯瞰してみようということで、傍の神社から。
2009-03-30_IMG105_8872.jpg
 列車がやってきました・・・が!前回にまして編成が短い・・・(汗)。
2009-03-30_IMG105_8858.jpg
2009-03-30_IMG105_8865.jpg
 山?から降りて、入換を見物。
2009-03-30_IMG105_8877.jpg
 この日の機関車はDE10-1119、所属は福井らしいですね。
2009-03-30_IMG105_8908.jpg
2009-03-30_IMG105_8894.jpg
 タブレットがあったとは・・・
2009-03-30_IMG105_8899.jpg
 入換のひとこま、この空コキにのったおっちゃんが先頭です(笑)。
2009-03-30_IMG105_8921.jpg
 貨車に挿してある荷物票(正式名称知らない)。敦賀港から越谷・・・ってこれはまたえらく遠いですね・・・
2009-03-30_IMG105_8898.jpg
 復路のコキの準備が整った、といったところでしょうか。横にはトラックが。今はトラックしかいないのでしょう・・・
2009-03-30_IMG105_8954.jpg

 で、数時間後・・・の、復路・敦賀行き。上のトラックに載っていたコンテナが積まれています。往路の倍ぐらいありそう(笑)。
2009-03-30_IMG105_9087.jpg
 敦賀港駅舎。
2009-03-30_IMG105_9097.jpg

岐阜バス(2007年3月)

 2年前(07年3月)の撮影画像(かつ今回は撮影できなかった車両)より。

 元岐阜市営バスのいすゞLV。側面の緑色は市営バス塗装の名残です。側面後方の広告枠も特徴的ですね。2年前の時点で教習車だったので、もう廃車になってますかね・・・
2007-03-28_IMG102_3930.jpg
 四つ折中戸の三菱・新呉羽車体(エアロスターK)。登録番号もあいまって、見るからに首都圏からの中古車です(?)。
2007-03-28_IMG102_3917.jpg
 三菱エアロバス。柳バスには色んな車両が登用されているようです。
2007-03-28_IMG102_3933.jpg
 三菱ニューエアロミディMJ、KK-MJ27HLは6台保有しています。この記事の中ではこれだけ09年撮影(ブレ・ピンボケすいません)。
2009-05-03_IMG106_0525.jpg
 三菱HEV(MP37JM改)。試作車なので排ガス規制の記号がつきません。
2007-03-28_IMG102_3959.jpg

5/3 岐阜バス@岐阜駅前02 日野ほか

 続編といいながらも、記事はこっちのほうが上に来るのが何とも言えませんが(笑)。

 こちらは日野レインボーHRの9m車。PB-HR7JHAE(既に生産中止)は30台保有。
2009-05-03_IMG106_0552.jpg
 HRもやはり名鉄塗装とノンステ塗装とが存在しています。
2009-05-03_IMG106_0527.jpg
 こちらは日野ハイブリッドバス。ACG-HU8JMFP(~07年7月)は4台保有しています。
2009-05-03_IMG106_0573.jpg
 導入年度によって塗装が異なるようです。こちらはBJG-HU8JMFP、それも今年導入の車両のような気がします。
2009-05-03_IMG106_0558.jpg
 日野ポンチョBDG-HX6JLAE。この1年以内に導入されている車両です。ちなみにこのバスが充当されている100円循環バス、「柳バス」とかいて“やなバス”と読むそうで(他意なし)。6年前(03年春)は初代ポンチョが走っていましたが、その車両はどこへ行ったんでしょうか・・・
2009-05-03_IMG106_0575.jpg
 いすゞIKコーチは、元岐阜市営バスの車両です。2年前(07年春)は結構いたんですが、今回は殆ど見ませんでした・・・
2009-05-03_IMG106_0568.jpg
 今回最も驚いたのが、どうみても神戸市交通局の西工(日野)がいたことでしょうか。しかも競輪の臨時バスということは、ひょっとすると普段はお目にかかれない予備車なのかもしれません?
2009-05-03_IMG106_0522.jpg

5/3 岐阜バス@岐阜駅前01 三菱編

 岐阜駅前はそれなりにバスの写真が撮りやすい場所です。ということで、2記事に分けて紹介。

 岐阜バスの主流は一応三菱車なんでしょう(ノンステは日野も採用していますけれども)。
2009-05-03_IMG106_0531.jpg
 これはどうみても名鉄と同じ塗装のような気がしますね。何か、路線の譲渡を受けたり、グループ化されたりしているようで、色んなサイトを見てみても、どういうことになっているのかがよく理解できません(苦笑)。
2009-05-03_IMG106_0532.jpg
 一方で、ノンステップバス塗装ってのが別に存在するあたりも謎ですけど。ちなみに岐阜バスのKL-MP37JK保有台数は10台です(08年3月末現在、以下同)。
2009-05-03_IMG106_0518.jpg

 こちらはふつーのツーステップの三菱エアロスターMP。写真のようなラッピング広告車両も多いです。
2009-05-03_IMG106_0551.jpg
 こちらは中型エアロミディ。
2009-05-03_IMG106_0579.jpg
 ノンステ・エアロミディMK10.5m車(KK-MK27HM、10台所有)。この写真ではあまり長さが伝わらないですが・・・この車両も一昨年の排ガス規制を期に生産中止となってしまいました。
2009-05-03_IMG106_0559.jpg
 旧モデルのエアロミディ。
2009-05-03_IMG106_0549.jpg
 MJも若干所有していますが、もう写真いいかなってことで、とりあえず掲載見送ります(笑)。

5/7 国内各社まとめ@セントレア

 国内各社は、特に目新しいものもなかったですし、やっつけ仕事で1回にまとめてしまいます(爆)。

 まずはANAグループから。
 B767-300(JA8568)。伊丹では主流ですが、セントレアにはこの大きさでさえ珍しいというあたり、やはり地方空港だなぁといった印象も受けます。
2009-05-07_IMG106_0697.jpg
 A320(JA8389)。ストレッチ型のA321は既に全機が引退済みですが、なぜかA320のほうは増備する傾向にあるあたりが謎ですね。
2009-05-07_IMG106_0880.jpg
 エアーネクストのB737-500(JA352K)。僕の腕では、これほど画面のジャストサイズに収まることは滅多にないわけですが。
2009-05-07_IMG106_0767.jpg
 こちらはエアーニッポン、B737NGシリーズ(New Generationですよ、念のため)であるB737-700(JA11AN)。
2009-05-07_IMG106_0837.jpg

 続いてJALグループ。
 JTAのB737-400(JA8939)。
2009-05-07_IMG106_0910.jpg
 こちらはJEXのB737-400(JA8991)。JTA以外は全てロゴはJALとなっています。
2009-05-07_IMG106_0932.jpg
 JEXのMD81(JA8260)。元JASの機体です。
2009-05-07_IMG106_0924.jpg
 JEXのMD90(JA8063)。MD81より胴体が長いです。これも元JAS。
2009-05-07_IMG106_0913.jpg
 これはMD81なんですが、MD90っぽく見えるような気も・・・そうでもないか。
2009-05-07_IMG106_0926.jpg
 JALのB777-200ER(JA710J)。国際線仕様です。パリ便だったかな。
2009-05-07_IMG106_0982.jpg
 JALグループに至ってはB767さえ見ませんので、何だかなぁ、って感じもします(苦笑)。

 2時間弱しか居なかったので、大して枚数もバリエーションも無いですね。これで終わりです。尤も、空港に行った時に撮影したものの大半をブログにアップしたのは、3年間で10回ほど行ったうちの1回しかないので、この程度の分量が整理・公開にあたって挫折せずちょうどいいのかもしれません(苦笑)。

5/7 Q400@セントレア

 すっかり更新が滞ってしまっていますが・・・とりあえずはセントレアを片付けようかなと。

 ということで、とりあえず、かの不都合で有名(苦笑)なQ400です。
 この機体はJA847A、赤い羽根のイラストが機首部にあります。エアーセントラルは中日本エアラインを買収して名称変更となった会社名です。
Q400
2009-05-07_IMG106_0757.jpg
2009-05-07_IMG106_0760.jpg
 センサー部のゴミが目立ちますね・・・(苦笑)。プロペラ機ゆえ、シャッター速度をあまり速くすると羽が止まってしまい動感が出ないので、せいぜい1/125ないし1/160以下にしなければならず、ISOを100にしても絞りは(この日のような曇り空でも)7.1とか8.0になってしまいます・・・だから、空港へ行く前は特に機材の掃除を念入りにしておく必要があるわけです、、Q400
 こちらはJA854A。便によって地を離れるポイントが異なるため、同じ場所からの離陸でも便によってかなり撮れるアングルが異なってきます。上の便でこの角度から離陸を撮ろうとしても、すでに高く上がって無理でしょう。雨なのでプロペラからペイパーを巻いていますね。
2009-05-07_IMG106_0949.jpg
 こういう小型機をこれだけ間近でアップで撮れる空港はそうそう無いと思います。もちろん、環境が良くても飛行機が滅多に来ないのでは意味が無いわけで、環境と便数の双方が良いという点が、撮影環境が良いと評されるゆえんですね(今更ですが)。

5/7 フィンランド航空

 セントレアではデイリー運航ではないフィンランド航空、ワンワールドの特別塗装のA340-300(OH-LQE)だったので、別個の記事にしてみました。

 タキシング中に、主翼から切り取って1枚。
2009-05-07_IMG106_0702.jpg
 胴体後部には、ワンワールド加盟各社の尾翼のデザインが描かれています・・・あら、JALとカンタスの間にある2つが分からない・・・(汗)。ま、こういう特別塗装をアップで撮れるというのは、セントレアの魅力の1つです(例えば関空だと絶対に無理なので)。
2009-05-07_IMG106_0689.jpg
 離陸へ加速中。
2009-05-07_IMG106_0733.jpg
 離陸の後追い。ペイパーを巻いてます。こういう写真は雨じゃないと撮れないわけで。
2009-05-07_IMG106_0743.jpg
 もう少し起きるのが遅かったら、これさえ撮り逃していたところでした。危ない危ない・・・

5/7 セントレア01

 セントレアで撮影した機体を何回かに分けて載せていきます。
 といっても、2時間も居なかったので、大した分量ではありませんが。雨もすさまじかったですし・・・

 中国国際航空B737-800(B-18615)
2009-05-07_IMG106_0764.jpg
 ノースウエスト航空・B757-200(N538US)、ウイングレット付です。
2009-05-07_IMG106_0722.jpg
 アシアナ航空・B767-300(HL7247)・・・アンテナカバーの塗装がおかしいですね・・・
2009-05-07_IMG106_0969.jpg
 ノースウエスト航空・B747-400(N662US)
2009-05-07_IMG106_0870.jpg
 エバー航空・A330-200(B-16305)
2009-05-07_IMG106_0816.jpg
 ベトナム航空・A321-200(VN-A354)
2009-05-07_IMG106_0807.jpg
 コンチネンタル航空・B737-800(N14228)
コンチネンタル
 中国南方航空・A319-100(B-6041)・・・昨年3月に富山で同じ機体に遭ってました(爆)。
中国南方航空
 とりあえず国際線をまとめてみました(まだちょっとだけ残ってますが)。根本的に便数が少ないですね・・・

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。